見た目とギャップ

見た目とギャップ

見た目とギャップ

美容室で働くにあたって美容師の皆さんが苦悩するのは「見た目で人柄まで判断される」という事ではないでしょうか。皆さんの中でもどこかしらで「美容師はチャライ」とか「美容師は異性にもてる」といった印象を持っている人が多いのではないでしょうか。確かにトレンドを取り入れてオシャレにしていたり、あかるい髪色に染めている美容師を見るとそういう印象を抱いたしまう人は多いものです。ですが実際に本当に「チャライ」行動をしている美容師はほんの一部であり、美容師が皆モテる訳でもありません。実際には彼氏、彼女がいない、という美容師も多いんですよね。それでもそういう視線で見られたり、美容師と言うだけで「モテるでしょう?」という印象になったり、酷い時には「美容師だから異性にだらしがない、美容師だから浮気をするかも知れない」と言われてしまうのは、とても心外な事だと思います。だからといって職場でダサい恰好をしていたり、いかにも誠実そうな雰囲気だったり、ダサいと言われるような格好をしていると、それはそれでお客さんから顰蹙を買ってしまう美容師となってしまうかもしれませんよね。美容師が見た目にオシャレにしているのは、それは美容師と言う仕事ときちんと向き合っているからであり、努力の表れでもある、という事を私達も理解してあげたいものですよね。

 

職場の衛生管理

 

美容室と言う所はお客さんにとっては「キレイなところ」というイメージがありますし、実際にそうでなくてはならない場所、と言えるのではないでしょうか。自分の部屋や家の事を考えてもわかると思うのですが、綺麗に見える様に保つ、衛生的に保つ、という事はとても難しい事でもあります。日々こまめに掃除をしなければそういう環境を作ることはできませんし、さらにキレイに見せようと思うならば、何かをディスプレイしたり飾ったり、という事も求められますし、その部屋に置かれているものはすべてきちんと整理整頓されている事が求められます。そのためには使ったら必ず元の通りに戻す、といった習慣づけも大切でしょう。このように書いてみると当たり前のことのように思いますし、まるで子どものしつけの話の様な感じに聞こえますが、実際に一般家庭でこれが完璧に出来ている家と言うのはどれぐらいあるでしょうか。とても難しい事ですよね。それが美容室には常にも求められていますし、それをきちんと実行しているお店が殆どです。もちろんお客さんの目の届かない所では多少は行き届かない点もあるかもしれませんが、少なくともお客さんの目に触れるところではきちんと綺麗に整っていてお客さんにとって心地よい空間が提供されていますよね。

 

PICKUP SITE !!

 

スタッフ同士の仲が良いので人間関係のストレスがありません
上野 美容師 正社員 求人
安定して新規&フリーに入客可能!
市川市 ヘアサロン 求人


ホーム RSS購読 サイトマップ