ワックスの種類

ワックスの種類

ワックスの種類

ヘアワックスをよく使う人なら知っていると思いますが、ワックスには色々な種類があります。ドラッグストアに行ってみると、どのワックスを選んだらよいのかさっぱりわからないぐらい色々な種類のワックスが並んでいますね。わっくすの種類は主にノーマル系、マット系、ハード系の三種類に分けられるようですね。ノーマル系はその名前の通り万人向きの普通のワックスです。伸びやすいので扱いも楽です。マット系のワックスと言うのはツヤがあまり無いのが特徴です。ワックスを使うと髪の毛がテカテカと光った感じに仕上がることが多いのですが、このマット系を使うと自然なツヤでおさまります。特に男性で無造作な感じのヘアスタイルに仕上げたいときなどに向いていますね。また髪の毛が太く多く見せる効果があるようなので髪の毛が細い、少ない、と言う悩みを持っている人にも適している様です。ハード系と言うのはその名の通りかっちりとヘアスタイルを整えたい時に向いています。これだけドラッグストアで各種販売されていると言う事は、美容室でも同じように色々な種類のワックス上がって仕上げのスタイルに合わせて使われている、と言う事になるでしょう。美容室で仕上げてもらった時にどのタイプのワックスを使ったのか、と言う事を教えてもらうとよいですね。そうすると自分でドラッグストアで購入する時に迷わずに済むでしょう。美容室でパーマやカラーリングをしてもらった後に、スタイリングをしながら美容師さんが「ワックスを付けても良いですか?」と聞いてくることがありますよね。そんな時にはみなさんはワックスをお願いしていますか?せっかくスタイリングしてもらうのだから断っては悪いような気がして、つい「お願いします」と言ってしまう事が多いのではないでしょうか。ですが良く考えたら、例えばそれが朝一番で美容室へ行った時とか、これから人と会う約束があるとき、などならちゃんとワックスを付けてもらった方がヘアスタイルがしっかりとキープできるので良いのですが、夕方だったい仕事帰りだったり、すでに一日が終わろうとしているときに、ワックスでスタイリングを決める、と言う事は日常生活ではしませんよね。せっかくワックスを使ってもらった所で、あとは家に帰って寝るだけ、と言う時もあるかもしれません。すでに美容室でシャンプーもしてもらっていたらそのままその日は何もしないで休みたいときもあるでしょう。そういう時には美容師さんで察してほしいとも思いますが、思い切ってワックスの使用はお断りした方が良さそうですね。ですが美容師さんがどのようにワックスを使うか、と言うのを見るのはスタイリングの勉強になります。帰宅してからまたシャンプーで落とす事が苦でなければ美容師さんのワックスづかいを見てみるのもよいでしょう。富里 美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ