大型店タイプの美容室

大型店タイプの美容室

大型店タイプの美容室

皆さんは、洋服を買う時に、こじんまりしたブランドショップとファストファッションが多く取り揃えられた大型の店舗とどちらが入りやすいですか?こじんまりしたお店だと、自分の欲しいものがあるかどうかも分かりませんし、入っているお客さんの人数も少ないので、店員に話しかけられてしまう可能性も高く、何となく入り辛い感じがしますよね。その点大きな店舗だとお客さんの人数もそこそこいますし、店員も忙しそうにしていますから自分の所に来てわざわざ話しかけるような店員はいない感じで、気が楽ですよね。実は美容室にもいろいろな種類があって、その大型店舗に匹敵するような感じの美容室も有るんですね。せっかく美容室へ行こうと決めたのだから、オシャレで話題の美容室へ行ってみたい、という気持ちもあるかもしれませんが、まずは美容室と言う場所に慣れるためには、チェーン店でわりと大型店タイプの美容室へ行ってみる事を勧めます。たとえば大型ショッピングモールならそのような美容室が入っている可能性が大きいです。美容師の人数や席数が多いところは、おそらくみな忙しく働いておられますから、そんなに個人にどっぷりとかかりきりになってくれるような雰囲気ではないと思われます。最初のうちはそのぐらいの方が緊張しないで済むのではないでしょうか。大型のチェーン店の美容室と言うのは、席数も美容師の人数も多くわりと軽い感じですから、お客さん一人一人の事をそんなに深く構ってくれるような雰囲気ではありません。その方が美容室初心者の男性には入りやすいかもしれません。ですが逆に個人経営の小さな美容室へ行ってみるのも良いと思います。男性の皆さんが初めて美容室に行くときに気になるのは、美容師さんとのかかわりでもあるかもしれませんが、他のお客さんの目線でもあると思うんですね。隣で慣れて感じの女性のお客さんがいたりしたら、なんとなく「初めてです」なんて言いづらいですし、カッコ悪いところは見せたくないものです。ですが個人経営の美容室ならこじんまりしていて席数も2・3席、おそらく常に満席、というような事は無いと思います。運が良ければ客は自分一人、という事もあるかもしれませんから、そう言うときには初心者丸出しでも恥ずかしくありませんよね。せっかくですから美容師さんに、緊張した想いも打ち明けてみるとよいと思いますし、今後はどのようにオーダーしたりすると良いのか、という事も教えてもらうとよいと思います。個人経営の美容室では美容師さんとゆっくりと会話ができるのがメリットです。他のお客さんの目を気にしないで、いろいろ教えてもらえるならとてもラッキーですよね。岩槻 美容院


ホーム RSS購読 サイトマップ